31 5月 2013

与助尾根遺跡

Posted by fische on 05/31 at 10:43 PM
(0) CommentsPermalink

中学生のとき、家族旅行ではじめて来た与助尾根遺跡。以来、幾度となく訪れたが、むかしの復元住居が好きだった。むかしのもいまのも堀口捨巳の同じ図面を用いているらしいが、できあがりの風情は違ってしまった。

いつも宮坂英弌さんと写っていたむかしの復元住居。その人の尖石考古館も、先々代の白亜のドームのそれがよかった。ここに学びて、名古屋の荒木実さんは荒木集成館を作った。こちらも初代の建物には趣があった。

categories: archaeology • tags: