8 9月 2006

白露/草露白

Posted by fische on 09/08 at 01:02 AM
(0) CommentsPermalink

散歩の途中、松毬が落ちているのに出会す。ずっと思い出すことのなかった歌「まつぼっくり」が口をついて出る。昭和11年の作品だという。1番しかないことも知る。
9月になって、徐々に気忙しくなってきた。と思っていたところに、このサイトで使用している ExpressionEngine アップグレードの知らせ。

categories: music notes season • tags: