10 8月 2008

夏の祭り

Posted by fische on 08/10 at 08:09 PM
(0) CommentsPermalink

thumbnail image香流川の上流へゆき、岩作の集落にはいる。きょうは安昌寺の観音祭り「九万九千日会」とのことで、辻辻の小祠も、ちょうちんやのぼりで飾りつけられてにぎやか。地元の民謡だろうか、路地奥から流れてくる。(これは録音物だったが。)家の敷地入り口に敷物してすわりこみ、男3人が語らっている。
またしても、遠い日が、目の前にあらわれたよう。笹竹に紅白縦縞のちょうちんだって、こどもの頃、夏には必ず目にしていた、お決まりのそれではないか。ということは、この笹竹+ちょうちんの様式は、私の時間で50年くらい続いているということになる。実際はもっと続いているのだろうけれど(といっても何百年とかいうオーダーではない短さ/長さだろうが)、習俗の少々を感じたりした次第。

categories: moblog season • tags: