26 10月 2008

知来

Posted by fische on 10/26 at 07:25 PM
(0) CommentsPermalink

22日は、おおむね旧湧網線のコースに沿って、佐呂間までを行った。
去年、浜佐呂間の集落の南、イワケシュケコマナイ川に架かっていた橋の基礎と、仁倉の集落の北、六号の沢川に架かっていた橋の基礎を、駆け足で確かめて冬を迎えた。今年、その先を進むことができずにいたところ、知来を過ぎるとき旧の駅舎を見ることができた。建物の佐呂間側には橋台も認められた。後続車があったため停車、降車しなかったが、ほんの数秒でもそれとわかる構築物に気分は少し踊った。次回はいつ来られるだろうか。
佐呂間を過ぎると、石北本線の通る安国まで鉄道はない。その途中、竜巻に見舞われた若佐がある。

categories: discontinued railroad • tags: