10 2月 2008

雪ニ惟フ。

Posted by fische on 02/10 at 04:15 PM

thumbnail image名古屋の知人のブログすべて、きのうの話題は雪。北海道の人でも、季節最初の降雪、積雪をしるす。雨が降っても、風が吹いても、日が照っても、すべからくこうはならない。私たちが、南国、南方、南島という社会・文化に属していることの証左。
きのうの雪の中、名古屋の人は傘をさして歩いていたが、私が住むまちの人はそうしない。雪質の違いもあるのだろうが、文化の問題で言えば名古屋で雪は雨の文化の延長。
テレビの道路情報で、高速道路の規制解除が1日たったいまごろに告げられている。今回もそうだったが、名古屋高速は少しの雪でもすぐ全面閉鎖されてしまう。道路の問題というより、名古屋のくるまがはいているタイヤや、除雪のシステムの問題なのだろう。とどのつまり人の意識の問題、文化の問題。北海道の高速道路では考えられないこと。
幹線道路は渋滞。基幹バスの「古出来町」から「萱場」までのバス停一区間600mほど進むのに30分。これ都会的生活。久しぶりに愉しむ。

categories: moblog • tags:


Name:

Email:

Location:

URL:

Smilies

Remember my personal information

Notify me of follow-up comments?

Submit the word you see below:


<< Back to main