27 7月 2010

短い夏は、急ぎ足で過ぎてゆく。

Posted by fische on 07/27 at 02:47 AM

峠付近の、
緑深い場所にさしかかると、
白い蝶が舞っていた。
エゾスジグロシロチョウだっただろうか。

それは、群舞というほどではなかったが、
自動車にぶつかって落ちた蝶も
路上に多く認められ、
ふだんのようすと異なって見えた。

植物学者は山に入っているのだろうか。
昆虫学者は山に入っているのだろうか。
往路、
ありふれた相の林を見やりながら、
そう思っていた。

帰路、
自転車を傍らに止めた、
大きな白い捕虫網の人を見た。
わたくしがこの世にいることを知った。

気づかなかったけれど、
鉄床雲は、
きっとどこか遠くから、
こちらを見ていたはずだ。

短い夏は、
急ぎ足で過ぎてゆく。

categories: insect meteor season • tags:


Name:

Email:

Location:

URL:

Smilies

Remember my personal information

Notify me of follow-up comments?

Submit the word you see below:


<< Back to main