18 8月 2007

シカの脚

Posted by fische on 08/18 at 03:26 AM

16日、走ったとき、路肩にシカの脚が落ちているのを見た。
体はあったのだろうか。何があるかわからず、不明の一点を凝視するときの視界は極めて狭い。
そして一瞬のこと。戻って確認することをしなかったが、偶蹄をもつ、褐色の短い毛に覆われた細い脚はシカのそれだった。という具合に想像力を動かしていた。
そしてきのう17日、同じコースを走り、再確認する。シカの脚だった。膝から下だけ。これから脱落したと思われる関節部分の骨片も、近くにあった。どの脚かは定かでないが、跛行する鹿がこの山にいるのかもしれない。

categories: miscellaneous • tags:


Name:

Email:

Location:

URL:

Smilies

Remember my personal information

Notify me of follow-up comments?

Submit the word you see below:


<< Back to main