22 12月 2011

木造三階建て

Posted by fische on 12/22 at 03:05 AM

ことしの夏前、知人の車に載ってここを通ったとき、この建物に思わず感嘆の声をあげた(「知多逍遙遊」)。木造三階建て! 「いまでも使っているからすごい」と知人は言う。確かにそう。

過日、通った際にしばし車を停めて眺めてみた。

大須の木造三階建ては装いを変えて、その価値を減じた観があるが(「「名古屋で唯一の「木造3階建て」」」)、ここはまだ生きている。ネット検索はしていないが、言及しているサイトは多いと思う。市教委、県教委は、保存活用の対象として注意しているだろうか。

そして、河村たかし氏が大須の木造三階建てに注意したのは、名古屋城天守閣を木造で再建することが念頭にあったからなのだろうと想い到る。引きの少ない大須では実感しなかったが、ここでそれを思った次第。

神霊のよりつく山車よりも高い、あるいはそれと並ぶ高さの建物なのだ。

categories: town & city • tags:


Name:

Email:

Location:

URL:

Smilies

Remember my personal information

Notify me of follow-up comments?

Submit the word you see below:


<< Back to main