コンテンツへスキップ →

美しい町、麗しい人

宙に剥き出しの丘の上に立って
ぼくたちはときめいていた
時間の意味を考えていた
朝も昼も夜も

 ひとり去りまたひとり去る
 あの町に知る人もなく
 夢のまわりで戯れていた
 美しい町よ麗しい人よ

本を読みかけで通りに飛び出して
ぼくたちはジグザグしていた
世界の意味を探していた
きのうもきょうもあすも

 ひとり去りまたひとり去る
 あの町に知る人もなく
 夢のまわりで戯れていた
 美しい町よ麗しい人よ

 きみの過去もきみの未来も
 このぼくには決して届かない
 いまがただ過ぎていただけ
 美しい町よ麗しい人よ

 ひとりいま夢の跡に立つ
 遺されしもの一欠片もなく
 墓の下で逢えるだろうか
 美しい町よ麗しい人よ

カテゴリー: music

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top