Skip to content →

浜辺


あしたでもなく、ゆうべでもなく、そこにいるのがわたくしでもないけれど、「浜辺の歌」。

あした浜辺を さまよえば
昔のことぞ しのばるる
風の音よ 雲のさまよ
寄する波も 貝の色も

ゆうべ浜辺を もとおれば
昔の人ぞ しのばるる
寄する波よ かえす波よ
月の色も 星のかげも

(3番は異説多く煩瑣ゆえに省略。)

Sea of Okhotsk

A post shared by INUDZUKA, Yasuhiro (@inudzukayasuhiro) on

Published in cycling miscellaneous music season

Comments

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Top
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。