28 3月 2008

カチート

Posted by fische on 03/28 at 01:56 AM
(0) CommentsPermalink

今夜は、雪が降るもすでに力なく、繊弱に地面をおおうばかり。
ここしばらく、やはり口をついて出ていたのが、「カチート」を繰り返す歌。YouTubeで確認。こちらのブログも詳しい。私が聴いていたのは、果たして原語だったのだろうか。1957年にできたというから、私の誕生の翌年。日本ではいつごろ流行ったのだろう。
そういえば、同じコンスエロ・ベラスケスの作になる「ベサメ・ムーチョ」もよく聴いた。こちらは日本語で。だいたい歌える。ナット・キング・コールで言えば、「キサス・キサス・キサス」も。ラテン音楽が流行っていたのだろう。教養主義もサブカルチャーも両方ある人だった。

categories: homage music • tags:

25 3月 2008

桜始開

Posted by fische on 03/25 at 03:58 PM
(0) CommentsPermalink

image久しぶりに、ピットカリ川の谷を周回する道を走る。知床連山も流氷の残るオホーツク海もよく見える、晴天の日。

categories: cycling season • tags:

16 3月 2008

今様

Posted by fische on 03/16 at 12:50 AM
(0) CommentsPermalink

不確かながら、たまにメロディーや音色が浮かび口ずさむ「今様」。CBCテレビの終了放送のそれ。今夜また思い出し、はじめて検索したところ、YouTubeばかりでなくブログもあった。ブログは、You Tubeのものより前の「旧バージョン」があることを書いていて、その映像音声もある。確かに音楽のキイも演奏も違う。また、ずっと「越天楽」だと思っていたが、記憶違いだったことを知る。「越天楽」を習ったのは小学校だっか中学校だったか。その記憶と終了放送がダブっていたのだろう・・・。

categories: miscellaneous music • tags:

15 3月 2008

菜虫化蝶

Posted by fische on 03/15 at 05:32 AM
(0) CommentsPermalink

昨夕あたりから小雨が振り出し、夜にはすっかり雨になっていたらしい。今朝は音を立てて雨が降っている。雪の山もずいぶん小さく痩せてしまった。大気が暖かいため、海霧がのぼってきてあたりは白。流氷はまだ居るだろうか。3月中旬の、雨と流氷。ちょっと見られない景色。

categories: season • tags:

1 3月 2008

続・草木萠動

Posted by fische on 03/01 at 02:12 PM
(0) CommentsPermalink

image本局時間外窓口に現金書留とエクスパックを出しに行ったついでに、藻琴まで足をのばす。
流氷はきょうもまだ居る。行き交う観光バス、観光ヘリコプターを飛ばす土産物屋、海岸におり打ち上げられた流氷に乗る観光客・・・、国道244号沿いはたいそう賑やか。
写真は、網走原生牧場観光センターから見おろした図。手前よりJR釧網線、国道244号、海岸、流氷のオホーツク海、うっすらと水平線。知床の山並は見えず。

categories: season • tags:

Page 52 of 79 pages ‹ First  < 50 51 52 53 54 >  Last ›